ラックマウント方式の配電

イートン エンクロージャー配電ユニット– ePDU

高密度ラック環境で、電力を 4 ~ 45 レセプタクルに有効に分配します。プラグ・アンド・プレイ アーキテクチャーによって、配電を整理され、ケーブル管理を簡素化にします。電気技術者のサービスを借りずに IT 装備の追加および管理することができる。この階段状の製品群で、お客は、各アプリケーションのために、希望機能および電力定格の組み合わせた製品を選択することができます。

イートンのラック パワー モジュール (RPM)

イートン RPM、Powerware シリーズの一部は、3U キャビネットに 36 kW まで 電力を供給することによって、データセンター用配電を簡単にします。

イートン ホットスワップ MBP

ラックから UPS を取り出せずに、フロント・パネルからホットスワップ可能なバッテリーを交換することができます。ホットスワップ MBP で、故障ユニットの交換または新規 UPS の整備も簡単にできます。ホットスワップ MBP では、5-15R および 5-20 R のレセプタクルもあります。

イートン FlexPDU

FlexPDU は、信頼と費用効率配電のために設計されています。これは、広範囲の装置に容易に接続するために、5-15R、5-20R または L5-20R 出力レセプタクルを付けています。

イートン STS (ソースの切り替えスイッチ)

ミッション・クリティカルなネットワークと通信アプリケーションズを立ち上げてきちんと管理するために、イートンは STS 自動切換スイッチ (または、ソースの切り替えスイッチ) を開発しました。 STS は、二つの独立 UPS または電源間の電源負荷の自動的またはマニュアル伝達を処理します。