Eaton配電ラック(PDR)

Eaton配電ラック(PDR)はデータセンター用の省スペースな配電 オプションです。電力品質や電源管理ソリューションのキーコンポーネントとして、この柔軟性の高い高密度PDRは、フロアコストが高く、常に変化を迫られ、アップタイムが非常に重要である、現在のデータセンターの実情を考慮したデザインです。

Eaton配電ラック(PDR) - 技術仕様

製品スナップショット
入力接続 電源盤ブレーカーへの直接接続 (225A または 400A)
シングルまたはデュアル800Aラグ
シングルまたはデュアル400Aおよび600Aのメインブレーカー
デュアルソース・タイブレーカー付きデュアル600Aメインブレーカー (メイン-タイ-メイン構成)
配電 225Aまたは400Aカラム電源盤
前面:電源盤 2台
背面:電源盤 2台
最大168個のポールポジション
工場出荷時取付け済みのブレーカー
モデル
Eaton配電ラック(PDR)
Eaton配電ラック(PDR)仕様

Eaton配電ラック(PDR) - 特徴

  • 非常にコンパクトな設置面積に最大168個の工場出荷時取付け済みの分岐ブレーカーを設置できるので、柔軟性の高い配電が可能
  • 400Aパネルと高電圧入力装置が付いた高密度ラックに対応
  • スピーディで柔軟性の高い設置を実現するため、上部からも下部からもケーブルを入れることができる独立型ユニット
  • サービスを容易にする前面および/または背面からのアクセス可能、カラム電源盤、大型LCDを装備
  • 分岐電気回路モニタリングをオプションで提供し、個々の電気回路への電源を管理・モニター可能

Eaton配電ラック(PDR) - マニュアル

Eaton配電ラック(PDR) - オプション

電源管理接続性
オプション パーツ番号
Power Xpert Gateway PDPカード
Power Xpert Gateway PDPカードがお客様の配電設備を監視し、大きな損害となるような事故を回避します。標準搭載ウェブページ、Power Xpertソフトウェア、またはサードパーティのソフトウェアからデータにアクセス可能です。ビューイングパネル、サブフィードブレーカー、分岐電気回路ブレーカーの名前や設定に加え、これらのパラメータを編集できます。
103008064-5591
電源管理ソフトウェア
オプション パーツ番号
Power Xpertソフトウェア
Power Xpertソフトウェアは、様々な通信手段を通じ、様々なタイプのデバイスから届く情報を集計します。その独自のウェブベースデザイン、アラームバブルアップ、最新トレンド、波形分析ツールにより、重大事故発生時に素早く通知、信頼性に関わる問題を特定し、コスト節約の可能性を見極めます。

Eaton配電ラック(PDR) - サポート

イートン パワー品質株式会社
04号室、16階、
コダックハウスII、
39、ヘルシー ストリート イースト、
ノーツ ポイント、香港
電話: (852) 27456682
ファクス: (852) 27456177
E メール: EE-Marketing-HK@eaton.com