STS 1400 product image

イートン STS (ソースの切り換えスイッチ)

イートン・パルサー STS 1400 は、スイッチおよびルータのような小さなネットワークで電源冗長が追加したいカスタマーのために手頃なソリューションです。このソースの切り換えスイッチで、2 つの別のソースから電源を供給します (一般的に、主電源および UPS または 2 つの UPS)。1 つの電源ソースが失敗した場合、接続された設備を停電せずに、代替ソースに切り替えます。 イートンは、バックアップ パワー ニーズに応じて、2つの STS ソリューションを提供します。

STS 1400

STS 1400は、UPS <1,400 VA用の自動バイパスとして使用できます。また、同時に最大 6 つのデバイスに接続でき、高価な冗長電源の費用を節約します。電力定格は1,400 VA で、出力電圧は 120V です。

STS 16

STS 16 は、UPS <2,660 VA用の自動バイパスとして使用できます。STS 16は、1 IEC C19を含む最大 6 つのデバイスに接続できます。電力定格は2,660 VA で、出力電圧は 208V/230V です。

特徴と利点

  • IT 設備に電源冗長を提供する
  • IT ベンダーから高価な冗長電源のために代替
  • コンパクト、1U ラック フォーム ファクタ
  • 電源ソースの間に途切れなく切り替える
  • ステータスの情報を遠隔でチェックすることができる